外構業者をインターネットで決めました

外構業者の選定についてです。

私はインターネットの外構業者紹介サービスを利用させていただきました。その体験談を書かせていただきます。

外構業者紹介サービスで紹介された外構業者との打ち合わせ

次の週に二つの外構業者さんと打ち合わせを行いました。どんな家でどんな外構を希望するのか話し合います。

必要な物は、家の外観がわかる図面です。これはA3サイズの紙に印刷して持って行くことが好ましいです。家のプリンターはA4サイズの紙しか印刷できないため、ハウスメーカーにもらった図面をコンビニでコピーして持参しました。

紹介サービスを通じて見積もりをお願いした二つの外構業者

外構業者A

待ち合わせ場所である購入した土地の住所に、10分以上前に来てくれました。時間を守ることはとても大切なことです。(30分以上前に私は到着していました) そして外構についてとても熱く語ってくれました。

門柱について、防草シートについて、フェンスの材質について・・・。

なんと2時間以上も真夏の白昼暑い中、とても真剣に我が家の外構を考えてくれました。お蔭で外構についての知識が大幅に上がりました。

アルミフェンスの熱膨張とか、防草シートの対年数とか、歩道のレンガの種類などまで・・・。すべてサンプルを持っていて、それを説明してくれる熱の入れようです。

とてもまじめな社長さんでした。

打ち合わせ後に1ヶ月くらいで計画書と見積もりを出すことになっているのですが、2ヶ月くらい欲しいとのことで了承しました。

2か月後に届いた計画書は、大変なボリュームの物でした。4台分のカーポート(!!)、砂利の下のコンクリート打ち(防草シートではありません)、レンガを敷き詰めたアプローチなどなど、大変豪華な仕様になっていて190万ほどでした。

ハウスメーカーで外構業者を頼んだ場合、カーポート一つでその他は普通の外構でしたが、180万です。どう考えてもハウスメーカーの外構業者を頼むよりものちらのほうがいいです。

カーポートは1つで十分なので、3つ分は省くことができますから、ハウスメーカーの180万より高くなることはなさそうですし。

そして話したところでの外構についての熱意がすごかったので、かなりこの業者さんにはいい印象を持っています。

外構業者B

この業者さんも待ち合わせの10分前に来てくれました。この業者さんはハウスメーカーの外構業者とほぼ同じ外構計画でした。

しかし安い!!

ハウスメーカーが180万。外構業者Bさんは130万程度です。これは何か間違っているのではないかと確認の電話を入れてしまったくらいです。しかもこの業者さんは、新築の土地の隣の家を施工した業者さんとのことです。

隣の家を見た限りまったく問題ない施工がされていますから、この業者さんに頼んでも問題の起きることはまずないでしょう。

価格が安いのはとてもありがたいです。

紹介された外構業者を選択

見積もりいただいてから2ヶ月ほど経過してしまいましたが、いよいよ2つの外構業者さんともう一度お会いして話をしました。

紹介サービスの担当者に電話で話をすると、「今までで特に評判のよかった2社なので、おそらくどちらを選んでも満足されるでしょう」と言われていました。

自信をもって紹介してくれた2社であり、自信をもって相見積もりに参加してくれた2社なのです。

そして私は、外構業者Aに正式に依頼することにしました。

「この外構業者で本当にいいのか?」「もっと他にいい業者があるんじゃないだろうか?」などと考えることもなく、外構業者を選べたのはありがたいことです。

驚いたのはハウスメーカーの紹介してくれた外構業者の見積額で、その業者が出してくれたプランをはるかに上回る外構を作ってくれることです。

打ち合わせでは外構についての考え方や、品質に対する意識などもたくさん話してくれました。「こんな立派な考えを持つ外構業者が存在するんだなあ」というのが正直な感想です。

紹介サービスについて

外構業者紹介サービスは、今まで契約した客からで高い満足度の評価をもらった業者を優先的に紹介してくれます。そのシステムならば、当然いい業者を紹介してもらえる可能性がかなり高いと思います。もし紹介してもらって、すべての業者が気に入らない場合は契約しなければいいのです。

断るのも簡単です。メールか電話で紹介サービスに断りの連絡を入れるだけです。直接業者さんに連絡する必要はありません。

外構業者の選択で迷われている方は、インターネットで一度外構業者の紹介をお願いしてみたらどうでしょうか?

私のようにとても満足な契約ができるかもしれません。

👉外構業者紹介サービスを利用してみる