ダイニング照明を考える シーリングライトを多用した家

一条工務店i-smartを建てられた皆さんはダイニングの照明は何を選択されましたか。LDKにはダウンライトを多用することが多いと思われます。

我が家も初期の図面ではダウンライトが付けられていました。またパナソニックの照明プランに見積もり依頼させてもらいましたが、お勧めプランは一条工務店の初期図面と同様にダウンライトばかりの設定でした。

私はあまりダウンライトが好きではありません。一条工務店オリジナルのダウンライトは寿命が来たときには電球の交換ができず、本体ごとの交換になるからです。しかしパナソニック等のものを施主支給して取り付けるとあまり安くなりません。ダウンライトは照射角度がよくわからず、配置を間違えるとまぶしく感じたり、配光がうまくいかずに部分的に暗いところが出たりすることもありそうです。その場合は大工事をして照明の位置の変更や追加をしなければ、ずっと不満足な照明と付き合っていくことにもなりかねないと考えてしましました。

それらの対策として、ダイニングとリビングの照明を一条工務店オリジナルのドーム型のシーリングライトにしてしまったのです。調光調色ができますから、暗すぎることも明るすぎることもありません。ダウンライトと違って天井からの光がまぶしく感じることもありません。

丸いドーム型のシーリングライトはおしゃれとは言えないかもしれません。しかし今の賃貸マンションも丸いシーリングライトだけですが、問題なく生活できています。それを考えて、ドーム型のシーリングライトで問題ないと思っていました。

シーリングライトの利点は、簡単に交換ができることです。もしリビングやダイニングの照明が一条工務店の丸いシーリングライトで不満を感じる時が来たら、簡単に取り換えられます。まずはシーリングライトで生活してみて、おしゃれな照明が必要に感じた時に、いいものを探して交換すればいいのです。そんなことを考えて入居したのですが…。

ダイニングの照明を考える

ダイニングとリビングの照明を交換するのは、入居して荷物の整理や手続きがすべて終わってからゆっくり考えればいいと思っていました。そのためi-smartの引き渡しを受けてして約一ヶ月の間、新居に住まない計画でした。しかし引き渡しを受けた当日夜に、早くもLDKはおしゃれな照明が欲しいと思うことになりました。

リビングとダイニングの照明が、ドーム型のシーリングライトであることについて、最初は特に気にならなかったのですが、引き渡しを受けて夜になり、シューズボックスにダインライトの光が当たるのを見ると・・・。とても格好いいじゃないですか!!

私はこの時初めて、照明の演出ってとても大切なんだなと気づきました。(遅いですね~ 機能にはこだわる性格ですが、デザインだとか演出などにはあまりこだわらない性格なので・・・)

そしてLDKに入ったところで、ドーム型のシーリングライトが何とも飾りっ気のないものに見えてきたのです。

ダイニング照明

リビングとダイニングの照明を取り換えた時、ドーム型の照明が余ってしまうことを避けるため、子供部屋や小屋裏、書斎の照明を取り付けていません。ダイニングとリビングに合う照明を購入した場合、そこについていたシーリングライトは子供部屋や書斎に取り付けるという計画でした。

ダイニングの照明は引っ掛けシーリングコンセントに取り付けています。簡単に取り外せるし、他のものを簡単に付けられます。我が家のダイニングに似合いそうなものを見つけるため、東京インテリアに照明を見に行きました。

東京インテリアにはたくさんの照明が展示されていました。ただしとても高い。物はいいのでしょうが、安いものと高いもので大きな性能差はあまりないと思われます。私の得意なインターネットでの製品購入をしたほうがいいと判断し、店舗での購入は見送りました。

ただしどのような照明がいいのかは、家族で話し合いました。東京インテリアでも人気No1とされている照明は、以下のデザインです。

ダイニング照明

このようなデザインの照明がいいと、家族みんなで決めました。

帰宅してインターネットで同様のデザインのものを探すと、わずか4,000円程度で売られているではないですか!! 店舗で見た値段の1/6なのです。インターネットでもその照明機器は人気No1とのことでした。

安いものなので失敗してもあまり悔やむことはなさそうです。

早速購入手続きをしました。

ダイニング照明用に購入した製品が届く

数日後に注文の照明が届きました。箱から出して確認すると、安いのに安っぽく見えず、かなりいいです!! 近くでよく見れば、もしかしたら安っぽく感じる人がいるかもしれません。しかし天井に取り付けたらこんな安い値段だと気づく人はいないでしょう。妻もたいそう気に入ったようです。

購入した照明が箱に入っている
箱から出して組み立てた照明

私たちはまだ新築の家に住んでいません。休日に照明を持って新居に出向き、ダイニングに取り付けてみました。

ダイニングに取り付けた照明

取り付けはとても簡単です。重量が2kgくらいしかないので、一条工務店標準の引っ掛けシーリングにそのまま付けるだけです。加工や天井へのねじ止めはいりません。この点もポイントが高いところです。大型のシーリングライトは、天井への加工が必要になるのでちょっとだけ取り付けが面倒なのです。

ダイニング照明の点灯状態

点灯させると、とてもきれいです。

ダイニングに取り付けた照明
新しく購入した照明
ドーム型の照明
交換前のシーリングライト

照明機器の好みは人それぞれだと思いますが、私たち一家はドーム型のシーリングライトよりも、圧倒的にこちらのほうが好みです。

電球が付いていないので、賃貸マンションのトイレと洗面所と浴室に付けていたLED電球を取り外して使いました。あまり明るくない電球のため、明るさはやや足りない気がします。近いうちに電球を調光調色のできるものに変更する予定です。

この照明にはプルスイッチが付いていて、チェーンを引っ張ると点灯状態が変わります。

一回引くごとに以下の通り変わります。

ダイニングに取り付けた照明
4点灯
4灯を2灯にした照明
中央2灯点灯
両側2灯を点灯させた照明
両端2灯点灯

安いのにこのような機能があることはありがたいです。プルスイッチのチェーンが垂れることになりますが、この位置はダイニングテーブルを置く予定で、歩くときにチェーンが邪魔になることはありません。

一つ一つのユニットは角度を変えることができます。

ダイニング照明拡大
ライトの角度を変えたダイニング照明

この照明の下にダイニングテーブルを置く予定です。

リビングとダイニングに何もない今は、目に入るものが照明しかありません。空間が広すぎるため、照明がとても小さく見えることがあります。しかし家具が入れば空間が埋まるので、小さく見えることはなくなるでしょう。

照明は楽天で購入しました。 ⇩


照明 ダイニング用 食卓用 おしゃれ リビング用 居間用 シーリングライト 天井照明 北欧 ペンダントライト 照明器具 ライト 間接照明 寝室 スポットライト LED電球対応 6畳 8畳 led 送料無料 天井 Lucas

ダイニング照明まとめ

新築した場合、照明は入居時には取り付けてあるのが常識だと考えている方は多いと思います。しかしシーリングライトの引っ掛けコンセント(シーリングローゼット)だけ付けておき、引き渡しを受けた後にゆっくりと好みの照明を探して購入し、自分で取り付けることは悪くない選択です。

私の場合はリビングとダイニングはあらかじめシーリングライトにしておき、引き渡しを受けた後にはすぐに使わないと予想していた子供部屋や小屋裏収納に照明を付けませんでした。そしてリビングとダイニングの照明に不満を感じることになった時に、リビングとダイニングに付けてあるシーリングライトをそこに移して、購入した照明を取り付けることを計画していました。思いのほか不満を感じるのが早かったので、照明の交換は早まってしまいした。

このようなやり方をした方は知り合いにもいませんし、インターネット上の情報にもありません。しかしこれで好みの照明を安価に取り付けることができるので、私の家族にとっては最善の方法だと思っています。

ダウンライトを好む方にはまったく問題外のやり方だと思いますが、このような照明選びの方法も、選択のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

リビングにもシーリングローゼットを利用してファンライトを付けました。ファンライトを自分で付ける方はあまりいないようですが、付けてみるととてもおしゃれで快適です。以下のリンク先に記事があります。ぜひご覧ください。

リビングの照明を考える シーリングライトを多用したi-smart②







2 件のコメント

  • こんにちは
    一条工務店で家を建てたものです。

    ダウンライトをペンダントライトに
    変えることは出来るのでしょうか?